古巣4

この記事は1分で読めます

妹と無事合流したお姉さんを見送り、しばし地蔵。
少なからず満たされてしまった自分がいた。
でも残り時間は有限。
アンカーを刺激し、再び立ち上がる。

四人目。
ガンシカ。
一瞬テンション落ちるがそのまま並行ウォーク。
向こうが立ち去った。

五人目。
もぞもぞしてる間に人混みに紛れてしまい、遭難。

六人目。
サンリオショップから出て来た子。
知り合いがピューロランド好きなこととか伝え笑いももらえる。

が、カフェ打診、ライン打診も首を決して縦に振らない。
よほどナンパ慣れしてないみたいでもうラインもカフェもどうでもよくなって
僕の何が変なのか、怪しいのか、嫌なのか開き直ってヒアリング。
それでも答えてくれない。

僕の何かがおかしいとしたらそれも一因。
もう一つ感じたのは、人は漠然とした不安を抱えていること。

恐らくだが、彼女はナンパなどされたことがなく、
どうやって立ち振る舞えばいいのか分からなかったと思う。

そこを問題ない、怪しくないよう誘導できなかったのは僕の落ち度ではあるが。

色々な女性にアタックすることで少しずつデータが蓄積されてきた。
露骨に怪しまれたら素直にナンパであること、自分がお姉さんに魅力を感じていることを目を見て伝える。
だんだんとオファーのハードルを下げてせめてラインを聞く。
僕に興味を持って話を聞いてくれている限り、話をし続ける等々。

もう少し。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2018 02.20

    世界観

  2. 2018 03.22

    資産と負債

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

地蔵新八プロフィール

名古屋に住んでいる、普通のサラリーマン(30)。
特技はギャルものAV鑑賞と薄毛。

25歳まで童貞を勤め上げ、地元の友達に驚嘆される。

童貞を卒業すべく、ナンパを始め、2ヶ月目で性交。
初めてのエッチはナンパで会った歳上痴女とホテル入って5分で生挿入される、衝撃のデビュー。

その後も豆腐メンタルですぐ地蔵化するものの、各地でナンパに挑戦中。

詳しいプロフィールはコチラ