三十路の岐路?

この記事は1分で読めます

会社の妙齢のお姉様との会話。

自分「僕もうすぐ30なんですよー。。」

お姉様「なーに、30なんてまだまだじゃない!男は30代、40代が一番かっこいいのよ!」

自分「ホントですかー。。アンケートとかに20代って書けなくなったりとかなんか寂しいんですよねー…」

お姉様「バカなこと言ってるんじゃないよ!いいから男は30からなの!ビシッ!」

たびたび言われているのに、他の人にこういう話をするのに、まだネガの呪縛から解けていない。

ネガに捉えたことがあったらなぜネガに捉えたか考えてみる。

今回なぜ僕が30歳に対してネガに捉えてたか?

20代=若い、という絵図から外れると思ったから。
でも結局これも見栄を張ってる、若いって思われたい的ないつものやつで、
こんな考え方に何も価値はない。
だから辞める。

30歳は大人に見られる。
仕事できるように見える。
きっと人生は油にのっている。
だから30歳はかっこいい。

以上。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2018 04.13

    バスの中

  2. 2018 03.25

    本日の栄

  3. 2018 04.10

    ワクワクさん

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

地蔵新八プロフィール

名古屋に住んでいる、普通のサラリーマン(30)。
特技はギャルものAV鑑賞と薄毛。

25歳まで童貞を勤め上げ、地元の友達に驚嘆される。

童貞を卒業すべく、ナンパを始め、2ヶ月目で性交。
初めてのエッチはナンパで会った歳上痴女とホテル入って5分で生挿入される、衝撃のデビュー。

その後も豆腐メンタルですぐ地蔵化するものの、各地でナンパに挑戦中。

詳しいプロフィールはコチラ