自分の価値はいくら?

この記事は1分で読めます

僕は新八。
アラサー独身サラリーマン。

そんな自分の価値はいくらか?

年収×働いた年数?
自分に掛けてる生命保険額?

では僕が毎年1億円もらえるから代わりに両目をくれと言われたらどうするか?
僕が毎年3億円もらえるから代わりにちんこをくれと言われたらどうするか?

間違いなく断る。

だとしたら、

僕の両目とちんこだけでも4億円の価値がある。
じゃあ僕の取られたくないもの全部合わせたらいくらになる?

そこから帰結される結論。

自分にはとても価値がある。
その価値はプライスレス。
3億円積まれようが、10億円積まれようが、僕のちんこは渡せない。

生きていてもしょうがない?
僕なんて価値のない人間?

否。
僕らの価値はプライスレス。

そしてお金を稼げる脳になればなるほど、
セックスできるちんこになればなるほど、
僕のあなたの価値は高まっていく。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2018 09.16

    習慣は運命

  2. 2018 02.24

    取捨選択

  3. 2018 04.11

    夢を語る

  4. 2018 03.21

    自分年表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

地蔵新八プロフィール

名古屋に住んでいる、普通のサラリーマン(30)。
特技はギャルものAV鑑賞と薄毛。

25歳まで童貞を勤め上げ、地元の友達に驚嘆される。

童貞を卒業すべく、ナンパを始め、2ヶ月目で性交。
初めてのエッチはナンパで会った歳上痴女とホテル入って5分で生挿入される、衝撃のデビュー。

その後も豆腐メンタルですぐ地蔵化するものの、各地でナンパに挑戦中。

詳しいプロフィールはコチラ

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。