僕は童貞でした⑤ 〜合唱コンなんてクソ喰らえ!?〜

この記事は2分で読めます

卑屈な新八は小学校(その1 その2)、中学校(その1 その2)を経て、
無事に普通高校に進学します。

そう、

高校こそは彼女ができることを信じて。

普通高校だったのですが、新八が一番驚いたのは・・・

うちの学校のJKはスカートが短いこと!!
けしからん!!

高校入学して一週間で5回は抜きましたw

さて、そんなおナニー生活で幕を開けた高校生活でしたが、

やっぱり僕はコミュ障でした。

というのも女性と話すとめちゃめちゃ緊張してました。

もちろん自分からは用事がない限り話しかけないし、
仮に話しかけられても、

「あ、あ〜」

「う、うん」

ってレベルでクラスで人気者の男子のように
気の利いたことや、面白いことの一つも言えない、
文字通りに女の子の眼中にも入らない系男子でした。。

そんなコミュ障DK(DK:男子高校生)でしたが、
これまたどういうわけか、

学校のイベントに極めて非協力でしたw

うちの高校は三大イベントと呼ばれる、
学校祭・合唱コンクール・運動会があったのですが、
メインの役職につかないのはもちろんのこと、
ろくに参加もしていませんでした。

いわゆる真面目系クズというやつで、
一番タチがw流買ったと思います。

特に僕は合唱コンクールが大嫌いで、
練習一度も来ないで、歌詞すら分からん
弱小野球部員たちの次に歌えませんでしたw

ただ、そんな大嫌いな合唱コンクールでしたが、
ただ、一度だけ、嬉しいことがありました。

ある日の練習の帰りでした。
学校近くのホールみたいなところで練習した後でした。

その日は昼間雨が降っており、僕はずぶ濡れになって
自転車で来たのですが、同じクラスのKちゃんは
自転車を諦め、バスで来ていたようでした。

そのKちゃんから、突然、

「後ろ乗せてってよ❤️」

との逆ナン。
(ちなみにKちゃんは剛毛の彼氏と長く付き合ってます)

こんなこともあろうかと、僕は来たるべき時に備え、

愛チャリに荷台を装備していたのです!!
よくやった、俺!

ミニスカJKのKちゃんを後ろに乗せ、
僕は意気揚々と発射発車しました。

勃起しすぎてテント張りまくって段差越えるたびに
チンコが痛かったのだけは鮮明に覚えています。

結局、この日2ケツの夏の思い出はこの日限りだったのですが、
今思えばKちゃんはKちゃんで思うところがあったのでしょうか。
真意は分かりませんが、童貞力53万の当時の僕には
そんな女心は露ほども分かりませんでした。

※童貞(第一形態w)

高校での楽しかった思い出。

Kちゃんとの2ケツ。

以上。泣

再びガリ勉新八に戻ります。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2018 03.11

    古巣3

  2. 2018 03.08

    対男性

  3. 2018 02.02

    サラリーマン

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

地蔵新八プロフィール

名古屋に住んでいる、普通のサラリーマン(30)。
特技はギャルものAV鑑賞と薄毛。

25歳まで童貞を勤め上げ、地元の友達に驚嘆される。

童貞を卒業すべく、ナンパを始め、2ヶ月目で性交。
初めてのエッチはナンパで会った歳上痴女とホテル入って5分で生挿入される、衝撃のデビュー。

その後も豆腐メンタルですぐ地蔵化するものの、各地でナンパに挑戦中。

詳しいプロフィールはコチラ