ナンパ準備編⑥ 〜いいから自信を持つ〜

この記事は2分で読めます

ナンパをする前にどんだけ準備するんだ・・・
というツッコミをいただきそうですが、
本日は第6話です。

プロフィール等でも書いておりますが、

僕は薄毛でチビでガリガリです。

でも、

自分に自信があります。

だからナンパした女性が連絡先を交換してくれたり、
飯に付き合ってくれたり、ベッドで突き合ったりしてくれます。

結論から言うと、

女性はあまり外見を見ていないです。

外見でカバーしたり、補ったりできないところを
女性は見ているんです。

もちろん、イケメンや高身長を好む女性がいるのは確かです。
自分がもし、イケメンでも高身長でもなければ、
そういう女性は対象から外しましょう。

その人たちを外したところで、女性はいっぱいいます。

少し話は逸れますが、ファッション。

僕ら男性はとかく、バーバリーのコートとか、
アルマーニのスーツとか、パッと見で
わかるよい服を買いたくなるのですが、

女性は他の部分を見ています。

靴、ベルト、マフラー。
パッと見て目の届かないもの。
ブランドものである必要はありません。
綺麗に手入れされてるか、ボロボロじゃないか。
そういうところに目を光らせています。

少しファッションの話になってしまいますが、
靴から靴下から、ベルト等々も抜かり無きよう・・・

 

話を戻します。

女性が外見を気にしないのだとすれば、どこを見ているのか?

それは、

あなたの内面を見ているんです。

別の準備編で女性は強い男性を求めるという話をしました。
顔や身長や年収ではあなたの強さを測らないのです。
あなたの内面を見て、あなたの強さを測るんです。

内面、というと少し分かりづらいかもれないので、
内面的な部分で分かりやすい指標は、

自信

です。

あなたがあなた自身に自信を持っているかどうか、
女性はあなたと対峙しながら感じ取っています。

だから、タイトルの通り自信を持つことがナンパをする上でとても大事です。

と、ここまではただの正論になってしまうのですが、

大事なのはここからです。

そんな自信なんてあるわけねーだろというあなた、

僕もそうでした。

自信っていうものは今までの人生経験等から来るものなので、
自信のない人生を送って来ていれば自信はつきません。

そんな時、僕が師匠から言われた言葉なのですが、

根拠のない自信を持つ

ことが大事だったりします。

前回もお話しした通り、

女性は遺伝子的に優秀”そうに”見える男性が好き

です。

なので、別に優秀じゃなくても、優秀そうにしてればいいんです。
自信なくても、自信あるようにしていればいいんです。

僕は今、セフレと化したジェシカちゃんに会うたびに
過去の恋愛話を掘り下げられますが、一切話しません。
だってそんなものないからw

恋愛経験がなくても自信あるように見せるだけで女性はついて来るんです。

ということで今日から

・自分は女にモテまくり
・女なんかにフラれたことなんてない
・いいから俺について来い

と勝手に思っててください。
なぜか自然にモテるようになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

地蔵新八プロフィール

名古屋に住んでいる、普通のサラリーマン(30)。
特技はギャルものAV鑑賞と薄毛。

25歳まで童貞を勤め上げ、地元の友達に驚嘆される。

童貞を卒業すべく、ナンパを始め、2ヶ月目で性交。
初めてのエッチはナンパで会った歳上痴女とホテル入って5分で生挿入される、衝撃のデビュー。

その後も豆腐メンタルですぐ地蔵化するものの、各地でナンパに挑戦中。

詳しいプロフィールはコチラ